雑誌UOMO「ショーパン刑事」のタイトルロゴとサブタイトル

2018年7月2日

突然ですが、なんと私、6月23日(土)発売の雑誌UOMO(ウオモ)8月号の特集ページ「ショーパン刑事」のタイトルロゴとサブタイトルを書かせていただきました!!!

全国誌の、それもおしゃれな男性向けファッション誌に私の手書き文字が!?…と、最初は信じられませんでした。本になった今でも、実は夢?とか思ったりします(笑)。

編集者さんが私のSNSを見て直接連絡をくださいまして、お仕事させていただくことになりました。ありがたい事に、これまでのお仕事はすべてこのパターンです。本当につくづくSNSって不思議ですごいものだなと思います。

いつもは制作過程を載せるんですが、今回は正直どこまで出していいものやら分からないので、書いたものをチラっとお見せします(笑)練習で書いたものも混じってます。

編集者さんから「このようにしてくださいというのはありませんので、自由に考えてください」と言っていただいたので、悩みながらもすごく楽しんで書くことができました。ただ、自分はいいと思っていても、編集者さんのイメージと違っていたらどうしようと気がかりだったのですが、出来上がりをとても喜んでいただけたので安心しました。

そして待ちに待った掲載誌!(送っていただきました)。実際本になってみると迫力が全然違いますね。滝藤賢一さんすごくカッコいいです!が、ここでは見せません(笑)皆さんにも、ぜひぜひ手にとって見ていただきたい!!!

…と言いつつ、実は私、ファッション雑誌というものを長らく読んでいませんでした(汗)。でも、今回久しぶりに読ませていただいたら、ファッションだけじゃなく他の特集記事も内容が濃くてすごく面白かったです(個人的にはいろんな人の私物が載ってるところが特に面白かったです)。ターゲットは30~40代の男性ということですが、私のような50代にも若い人にも女性にも楽しめる雑誌だと思います。「UOMO」8月号、みなさまぜひよろしくお願いいたします!