百恵ちゃんの曲名テロップ(模写)

ちびまる子ちゃんと同い年な私は、山口百恵さん大好きです。厚かましいですが、ここでは親しみを込めて“百恵ちゃん”と呼ばせていただきます。しばらく曲名テロップを書かなかったら禁断症状が出たので(笑)久しぶりに何枚か書いてみました。

まずはこの曲「プレイバックPart2」から。

これは「ザ・ベストテン(TBS)」に出演された時のものです。「ベストテン」は明朝体の変形のような、縦太・横細・先丸のシュッとした文字が特徴的ですね。この文字を見たら「ベストテン」を思い出すという方もおられるかと思います。

ちなみにフォロワーさんのまのさきさんからの情報で、プレイバックpart2が第7位だったのは1978年5月18日で、前週に18位でランクインしてからの2週目での初ベストテン入りだったそうです。このために調べていただいたようで、ありがとうございます!

次は「乙女座 宮」です。

これは「ヤンヤン歌うスタジオ(東京12チャンネルのちテレビ東京)」の時のものです。「ヤンヤン」ではその日の歌う順で「今日の◯曲目」というふうに表示していました。この日「乙女座 宮」は7曲目だったんですね。数字の部分がめちゃくちゃ太い角ゴシックなのも特徴的です。この曲名は崩した明朝体ですが、他の曲ではいろんな書体を使っていて、統一されたものではなく、曲に合わせて変えていたようです。

ちなみに「乙女座 宮」の「乙女座」と「宮」のあいだはちょっと開けるのが正式のようですが、なぜなのかというのは調べてみてもよく分かりませんでした。もしご存知の方いらっしゃいましたらご一報ください(わかったからどうということも無いんですが、なんとなく気になったもので…笑)

さて、最後は2曲続けて。「しなやかに歌って」と「ロックンロール・ウィドウ」です。

これは「夜のヒットスタジオ(フジテレビ)」の時のものです。「夜ヒット」は、縦太・横細・先角で、ちょっとコミカルに崩した感じの文字です。これも好きな方は、この文字を見たらすぐ「夜ヒット」って分かりますよね。テロップに結構ものすごい色(黄、赤、青、緑など)を使っていたのも特徴的でした。

(そういえば以前「夜ヒット」のタイトルとオープニングの歌の時のネームスーパーを書いたものがありましたので、おまけで載せておきます)

 

今回は百恵ちゃんの曲をたくさん書けて楽しかったです!実際の曲名テロップはどれも、曲名の部分は手書きで、ほかは写植になっているんですが、わたしは練習を兼ねて写植の部分も手書きで書いています。しかし今回のは「燿」とか「詞」とか「竜童」とか横線が多くて、潰れないように書くのにだいぶ苦労しました。集中力が続かなくて途中で何度も筆を投げそうになったりして(笑)まだまだ修行が足りないですね。