ルパン三世のタイトルロゴとネームスーパー(模写)

ルパン三世の作者であるモンキー・パンチ先生が亡くなられました。謹んでご冥福をお祈りいたします。ここ1年ほどで私の大好きな方々が次々に亡くなられて、本当にもう残念でなりません。

それではモンキー・パンチ先生追悼企画、ルパン三世タイトルロゴ(模写)です。

怪盗ルパンの孫ということで、ヨーロッパ(フランス)のイメージでしょうか。このロゴを見ただけでテーマ曲が脳内再生されます(笑)。バキューン!と撃ち抜かれて、穴があいたりひび割れたりするんですよね。「ン」のピストルの弾丸の形はシリーズによって微妙に違うんですが、モノクロということでシンプルなこの形にしました。

ルパンといえば、子供のころ第1シリーズのシングルレコード(ドーナツ盤)を買ってもらったことを思い出します。カッコよくて、ちょっと物悲しさもある素敵な曲です。久しぶりに聴きたいなぁと思っていろいろ検索していたら、YouTubeのトムス・エンタテインメント「TMSアニメ55周年公式チャンネル」で、第1シリーズと第2シリーズが期間限定で、なんとなんと無料配信されているのを見つけました!公式さん太っ腹です~。期間限定ですので、見たい方はお早めにぜひ!!

あともうひとつ思い出すのは、中学2年の頃の話。学校で友達からルパンの単行本を借りて持っていたら、担任の先生(40代女性)に見つかったことがありました。原作はアニメと違って、ストーリーにあまり関係なくヌードがそこかしこに散りばめられていたので、中を見た先生は顔を真赤にして「なんて本を読んでるんだ!」と怒ってましたが、私はというと、ストーリーがすごく面白いのに、読みもしないで何言ってるんんだろうこの先生、わかってないな…と思って聞き流していたことを今でも思い出します(笑)。

話がそれましたが、続いては声の出演ネームスーパー(模写)です。

みなさんそれぞれ思いがあると思いますが、私が一番しっくりくるのがこのメンバーです。文字の難易度としては銭形警部の「警」の字!横線が多いのは分かってて書き始めたんですが、それでも他の文字より少し下がってしまいました。お見苦しいですが、タテ6mmほどの文字なので何卒ご容赦願います(^_^;)。

そうだ、思い出した!(突然すみません、笑)。この前「シュー○チ」という番組の中でモンキー・パンチ先生の追悼企画をやってたんですが、その時のテロップが「石川五エ門」になってたんですよ。しかも何回も。正しくは「石川五右エ門」。日テレさん、アニメも映画のシリーズもやってるのに誰も気づかなかったのか~!と、ちょっと寂しい気持ちになりました(´・ω・`)。

気を取り直して、最後はモンキー・パンチ先生にこの手書きテロップを捧げたいと思います。

私が一番好きな第2シリーズの最終話「さらば愛しきルパンよ」のオマージュです。ルパンのところをモンキー・パンチ先生の名前に差し替えさせていただきました。申し訳ないですが、ここはあえてクールに敬称略ということで。

これをツイッターに載せたところ、いつもお世話になっているイサオ (@isao1965)さんが、このテロップを使って動画を作ってくださいました!

音まで付いていて、まるで本物みたいです。カッコいい~!本当にありがとうございました。