紅白歌合戦2017の曲名テロップ

2017年も、残すところあと数時間となりました。最近は時間の流れが早くて、年が明けたと思ったら、あっという間に大晦日です(笑)。大掃除やお正月の準備を終わらせて、夜に家族そろってゆっくり紅白を見るという大晦日は、もはや過去のものとなってしまった感がありますが、やはり大晦日の紅白は、今でもなにか特別なもののように私には思えるのです。

ということで、今回は今年の紅白から独断と偏見で2曲、模写ではなくオリジナルで書いてみました。

2017年初出場、エレファントカシマシの「今宵の月のように」です。この曲の、ちょっとせつないけれど力強い感じが出せたらいいなと思って書いてみたのですが、いかがでしょうか。

そして特別枠の桑田佳祐さん「若い広場」です。これはみなさんご存知、前回の朝ドラ「ひよっこ」のテーマソングですね。ドラマが昭和40年前後の話だったので、当時のテロップをイメージしてレトロな感じで書いてみました。

模写が続いていてオリジナルを書くのは久しぶりだったのですが、どちらもすごく好きな曲だったので、わたしの思い入れ満載で書いています。好きな曲のタイトルデザインを考えるのはすごく楽しい作業です。

 

さて、今年の7月からtwitterとインスタを始めて約半年、たくさんの方々にわたしの手書きを見ていただくことができて、またいいねやリツイート、フォローもたくさんしていただいて、すごく嬉しかったです。本当に本当にありがとうございます!これからも懐かしいもの、楽しいものをたくさん書いていきたいと思いますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします!


PAGE TOP