次は~新福島!MBSラジオ番組タイトルロゴの制作

twitterを始めてまもなく、ひょんなことから、ライターのやきそばかおるさんと出会いまして(ひょんなことについてはやきそばさんのブログに詳しく書いていただきましたので、そちらもぜひ!)、そして、やきそばさんからMBSの福島暢啓(のぶひろ)アナウンサーをご紹介していただき、手書きテロップについて3人でお話することができました。

その時(2017年9月上旬)福島さんが、10月からMBSラジオの新番組「次は~新福島!」を担当することになったので、タイトルロゴを書いてもらえませんかみたいな話になったのですが、初対面の、しかもブランク長いシロウト同然のわたしに、まさかそんなことは…と、その時は思っていたのです。が、しかし!なんと!あれよあれよと話が進んで、厚かましくもタイトルロゴを書かせていただくことになってしまいました!(嬉)。

お受けしたからには戸惑っている場合じゃありません。さっそくラフスケッチを書き始めます。

 

まずは鉛筆で思いつくままいろいろと。テロップの模写のときもそうなんですが、適当に書きながら大まかなイメージをつかんでいく感じです(鉛筆なので写真が見えづらいですね、すみません)。

次は絵の具で書いていきます(写真は一部です)。これも手書きの勢いが出るようにどんどん書いていって、あとで良いのを選ぶ感じです。本当は全体を一発で書ければ一番いいのですが、なかなかバランス良くまとめることができなかったり、部分的に気に入った文字にならなくて、さっきのほうが良かったのに~ということもよくあります。ラジオでも話しましたが、ここでパソコンを使って、ちょっとズルをします(笑)。スキャナーで取り込んでフォトショップというソフトで位置やサイズの微調整をしていきます。わたしの現役の時は、直したい所に紙を貼って書き直すか、最悪の場合、全部書き直ししないといけなかったので、これはホントに楽になりました。

ラフその1。最初にひらめいて、鉛筆でラフスケッチを書いたときから、すごく気に入ってたものです。福島さんから、駅名標のようなイメージで…と伺っていたので、最近の駅名標っぽいものを。ただ、「新福島」という駅が実際大阪にあって、マネになるといけないので、下の矢印をちょっと違う感じのこの形にしてみました。駅名標はたいてい漢字の下にふりがなが振ってあるのですが、つけてみるとそれらしくなったので、発注されてなかったんですが勝手につけました(笑)。「次は~」っていうのは駅のアナウンスっぽいやつかなということで、駅のスピーカーから出てる感じで。スピーカーもちょっとレトロなものにしました。

ラフその2。こちらはわたしの勝手なイメージで、福島さんが懐メロ好きということで、昔の木製の駅名標をもとに作ってみました。「次は~」を筆文字にしてレトロなイメージで。吹き出しは気に入ってます。

ラフその3。こちらはSLを使ってみたもの。文字も明朝体にしたので、ちょっとレトロ感が出過ぎだったかもしれません。

ラフその4。最後は「新福島!」を明朝っぽい斜体にしてスピード感を出してみました。かたくなりすぎないように、電車はカワイイ感じにしています。

以上4点見ていただきましたが、自分では最初のがいいかな~と思っていて、福島さんにも最初のがいいと言っていただいたので、最終的に1番最初のロゴに決まりました。私としては、書体の変更など、ご希望があればもう少し直そうかと思っていましたが、これでオッケーということで、直さずこのまま行くことになりました。

ラジオに出していただいたときにも言ってたんですが、やはり一番最初にパッと浮かんだアイデアが、結局は一番いいものなんだ!と、ウン十年前にデザイン学校の先生が言ってました(受け売りです、笑)。でもいまだに当てはまるんですね。インスピレーションというか、「これだ!」と思ったものが、やはりいいみたいです。

というわけで、番組ロゴは無事完成!MBSラジオの番組ホームページradikoなどに使用していただいています(写真は番組ホームページから引用)。福島さんが「次は~」って言っているようで、すごくかわいい感じに仕上げていただきました。ロゴ入りグッズ(ステッカー・消しゴム・ウエットティッシュ)もできてますよ。FAX・メール採用の方、電話出演の方はグッズがもらえるので、みなさんぜひ気軽に参加してGETしてくださいね!

最後に、お声がけくださった福島アナウンサー、番組スタッフの皆様に改めて感謝いたします。本当にありがとうございました!福島さんのキャラクターが存分に発揮されている、すごく楽しい番組です。関西以外の地域の方は、radikoのエリアフリーもありますよ~。みなさんもMBSラジオ「次は~新福島!」(火曜~木曜よる8時~10時)ぜひお聴きくださいね!!


PAGE TOP